富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 建築住宅課 > 被災建築物応急危険度判定講習会

被災建築物応急危険度判定講習会

最終更新日:2018年8月29日

 本県では、平成19年3月の能登半島地震や平成19年7月の新潟県中越沖地震など、多くの判定士を派遣し、被災地の復興の一助として貢献したところです。また、平成28年の熊本地震においても本県から多数の判定士を派遣しており、その必要性と有効性が再確認されました。建築士の皆さんには貴重な技術力を社会に活かし、人々の生活の安全に大きく貢献するという意義を理解され、積極的にご参加いただきますよう心から期待しております。
 また、応急危険度判定士の認定証の有効期間は5年間となっておりますので、平成25年度に認定を受けられた方は、本年度が更新の年にあたります。つきましては、更新手続きを忘れずにしていただくとともに、この機会に改めて講習を受けていただきますよう併せてお願いいたします。

○日程等について

1 講習内容
  木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造での応急危険度判定方法
2 開催日時
  平成30年9月27日(木)午後1時30分から午後5時まで
3 開催場所
  富山県民会館 3階 304号室
  富山市新総曲輪4−18
4 申込締切
  平成30年9月13日(木)
5 募集人員
  160名(定員になり次第締め切りいたします)
6 申 込 先
  (公社)富山県建築士会事務局
    TEL:076-482-4446 FAX:076-482-4448
    〒930-0094 富山市安住町7番1号 富山県建築設計会館2階
7 参 加 費
 無料
8 テキスト
  「被災建築物応急危険度判定マニュアル」
  (一財)日本建築防災協会・全国被災建築物応急危険度判定協議会 発行
9 申込方法
  関連ファイルに掲載されています案内をダウンロードしていただき、必要事項記入の上
(公社)富山県建築士会事務局まで郵送又はFAXにてお申込みください。

【 情報発信元 】
土木部 建築住宅課 建築指導係 電話:076-444-3356  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 建築住宅課 建築指導係
電話:076-444-3356