富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 建築住宅課 > 被災建築物応急危険度判定現場研修会

被災建築物応急危険度判定現場研修会

最終更新日:2018年9月1日

 平成28年4月14日及び16日に発生した熊本地震において、余震による二次災害を防止するため多くの判定士による応急危険度判定が行われました。
 このような大きな地震災害が本県でも発生した場合に備えて、今回、被災建築物応急危険度判定士を対象に、判定技術向上のため実際の建築物を使用した応急危険度判定の現場研修会を下記により実施します。
 実地に即した現場研修は、有事の際の適切な対応のために欠かすことのできないものであり、多くの方に御参加頂きますようお願いします。

○日程等について

1 研修内容
   木造建築物の応急危険度判定の実地研修
   (建築CPD3単位予定)
2 開催日時
   平成30年10月15日(月)午後1時30分から午後4時30分頃まで
3 開催場所
   講  義:黒部市役所201、202会議室 
        (黒部市三日市1301番)
   現場研修:黒部市長屋市営住宅
        (黒部市長屋115番)
4 申込期限
   平成30年9月28日(金)
5 募集人員
   30名(定員になり次第締め切ります。)
6 申込先
   (公社)富山県建築士会事務局
     TEL 076-482-4446  FAX 076-482-4448
     〒930-0094 富山市安住町7番1号 富山県建築設計会館2階
7 参加費
   無料
8 申込方法
   下記関連ファイルをダウンロードしていただき、必要事項記入の上
   (公社)富山県建築士会事務局まで郵送またはFAXにてお申し込みください。

関連ファイル

【 情報発信元 】
土木部 建築住宅課 建築指導係 電話:076-444-3356  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 建築住宅課 建築指導係
電話:076-444-3356