富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 建築住宅課 > 景観づくり施策 > ふるさと眺望点について

景観づくり施策

最終更新日:2017年6月20日

ふるさと眺望点について

ふるさと眺望点とは

 私たちのふるさと富山県は、立山連峰や黒部峡谷に代表される世界的な山岳景観、砺波平野等に広がる美しい田園景観など、素晴らしい眺望景観に恵まれています。
 富山県景観条例では、これらの優れた景観を眺望できる地点を広く県内外の人々に紹介するために、「ふるさと眺望点」として指定することとしています。

指定について

 「ふるさと眺望点」の指定にあたっては、富山県景観審議会において指定方針を定め、市町村及び県政モニターの推薦等をもとに選定した指定候補地点の中から、景観審議会に設置した眺望点選定部会において、現地調査等を実施し、県民投票等を参考にして選定し、指定しています。

○指定要件
 (景観条例及び景観づくりの基本方針に基づく要件)
 (1)優れた景観を眺望できる地点であること
 (2)県民や地域住民に親しまれている景観を眺望できる地点であること
 (3)一定の広がりのある景観を眺望できる地点であること
 (4)広く利用されている地点であること

○指定方針
  眺望景観を次の3分野に分類し、順次指定しています。

  ・第1次指定(自然景観)   平成18年3月指定(11地点)
    雄大な立山連峰や富山湾、富山平野等の自然景観

自然景観                 城山公園(朝日町)

自然景観選定委員

  ・第2次指定(四季の景観) 平成19年9月指定(11地点)
    花や樹木、雪などで彩られる四季の景観

四季の景観                 有峰湖(富山市)

四季の景観選定委員

  ・第3次指定(都市(まち)の景観) 平成22年4月指定(8地点)
    歴史や文化が香る町並みや現代的で洗練された都市景観

都市の景観                 相倉集落(南砺市)

都市の景観選定委員

指定地点の紹介

パノラマブックと眺望MAP ふるさと眺望点を紹介する小冊子「とやまの景観 パノラマブック」と折り畳みマップ「とやま眺望MAP」を作成しております。

【 情報発信元 】
土木部 建築住宅課 景観係 電話:076-444-9661  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 建築住宅課 景観係
電話:076-444-9661