富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 都市計画課 > 富山県全県域下水道化構想2012 > 富山県全県域下水道化構想2012

富山県全県域下水道化構想2012

最終更新日:2012年6月15日

富山県全県域下水道化構想2012

 ・富山県全県域下水道化構想2012
 ・【概要版】富山県全県域下水道化構想2012 

 につきましては右の関連ファイルから参照できます。

○構想の概要(下表参照)

画像top(1)汚水処理人口普及率の向上
    H22末 94% → H33末 98%

(2) 処理場の統廃合を促進し、施設整備費、維持管理費を縮減
 H33年度末  処理場 
    220箇所(前構想) → 161箇所

 縮減額(県全体) 
    施設整備費約170億円、維持管理費年間約4億円

 H43年度末  処理場 
    161箇所(H33末) → 116箇所

 更なる縮減額(県全体) 
    施設整備費約160億円、維持管理費年間約2億円

構想まとめ

【 情報発信元 】
土木部 都市計画課 下水道班 電話:076-444-3351  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 都市計画課 下水道班
電話:076-444-3351