富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 都市計画課 > 下水道関係の技術開発、環境ビジネスに取り組んでいる企業・開発者の方へ > 1.流域下水道浄化センター業務の推進に係わる開発について

下水道関係の技術開発、環境ビジネスに取り組んでいる企業・開発者の方へ

最終更新日:2013年11月28日

1.流域下水道浄化センター業務の推進に係わる開発について

 富山県では、下水処理、汚泥処理、その他処理場の処理システムに係る新技術・改良技術の開発に取り組んでおられる県内企業、県外企業が、流域下水道の処理場(二上浄化センター、神通川左岸浄化センター)業務の円滑な推進に寄与し共同開発できること等があれば、ご相談の上、汚水、処理水、汚泥、実験場所等を提供します。(制限等がありますので、要問合わせ)

浄化センター概要(平成23年度末現在)
所在地 処理場名 供用開始
(年月)
処理方法 計画処理水量全体計画(日最大) 計画処理水量現有能力(日最大)
高岡市 二上浄化センター S63. 3 標準法 189,400(m3) 100,125(m3)
射水市 神通川左岸浄化センター H 9.12 標準法、嫌気無酸素好気法 131,000(m3) 82,500(m3)

原則として、以下の基本的条件のもとで提供します。
稼働している処理場の水質および運転に悪影響を与えないこと。
実験終了後は、原型復旧すること。
水道光熱費は実費負担すること。

詳しくは、以下の連絡先へお問い合わせください。
  
連絡先 都市計画課下水道班
住所 〒930-8501 富山市新総曲輪1−7
電話 076-444-3353

【 情報発信元 】
土木部 都市計画課 下水道班 電話:076-444-3351  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 都市計画課 下水道班
電話:076-444-3351