富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 砂防課 > インタープリベント2018富山 県民無料公開のご案内

インタープリベント2018富山 県民無料公開のご案内

最終更新日:2018年8月10日

 富山県では「立山・黒部」の世界遺産登録推進に向けて、立山砂防の歴史的防災遺産の国際的評価の検証・確立の推進に取り組んでいます。
 国際シンポジウム インタープリベント(国際防災学会)は、海外から参加する多くの防災専門家に、立山砂防の世界的価値をアピールする絶好の機会であり、富山県では立山砂防の顕著な普遍的価値を世界に広くPRします。
 立山砂防の世界遺産登録に向けた取り組みや、世界の防災について理解を深めていただくため、学会初日(10月1日(月))の開会式と基調講演を県民の皆様に無料公開しますので是非ご参加ください。

インタープリベント2018富山の概要

期 日:2018(平成30)年10月1日(月)〜4日(木)
会 場:富山国際会議場(富山市大手町1番2号)
主 催:インタープリベント2018実行委員会、環太平洋インタープリベント協議会
共 催:International Research Society INTERPRAEVENT、(公社)砂防学会、
     (一社)国際砂防協会
後 援:国土交通省、富山県、富山市
協 賛:(一社)全国治水砂防協会、(一財)砂防・地すべり技術センター、
     (一財)砂防フロンティア整備推進機構、(一社)斜面防災対策技術協会

県民無料公開(10月1日(月))のプログラム

郷土芸能披露 13:00〜13:30
 南砺平高等学校郷土芸能部の皆さんに五箇山民謡(こきりこ等)をご披露いただきます。

開会式    13:30〜14:45

基調講演   14:45〜17:15
 4つの国・地域から、それぞれの災害の特徴及び災害対策、防災研究の方向性、歴史的砂防施設の検証等についてご講演いただきます。

 日本     栗原淳一氏(国土交通省砂防部)
 台湾     李鎮洋氏(行政院農業委員會 水土保持局)
 オーストリア Andreas Pichler氏(持続可能・観光省)
 フィリピン  Patrick B Gatan氏(公共事業・道路省)

※言語:英語(日本語への同時通訳あり)

※本シンポジウムはCPD認定の申請を予定しています。

参加申込方法

参加申込用紙(関連ファイル)に、必要事項をご記入の上、郵送、ファクシミリ又は電子メールでお申込みください。

〈申込期限〉 平成30年9月21日(金)

〈申込・お問い合わせ先〉
〒930-8501 富山市新総曲輪1番7号
富山県土木部砂防課 インタープリベント県民無料公開係
TEL:076-444-8903
FAX:076-444-4420
E-mail:ml-sabo2018★pref.toyama.lg.jp
(★を@に変えてメールをお送りください)

〈関連イベント〉立山砂防シンポジウムのご案内

 インタープリベント2018の前日(9/30)に「立山砂防シンポジウム」を開催し、世界遺産の最前線で活躍する専門家の講演やパネルディスカッションをとおして、立山砂防の価値と魅力を広く発信します。
 こちらも、ぜひご参加ください。

日 時:平成30年9月30日(日)13:30〜17:00
会 場:富山国際会議場(富山市大手町1番2号)
主 催:富山県世界遺産登録推進事業実行委員会

詳細(参加申込方法等)は、関連リンクをご覧ください。

【 情報発信元 】
土木部 砂防課 電話:076-444-3341  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 砂防課
電話:076-444-3341

関連ファイル