富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 港湾課 > 伏木富山港における特定外来生物「ヒアリ」の緊急点検について

伏木富山港における特定外来生物「ヒアリ」の緊急点検について

最終更新日:2017年6月20日

 国土交通省からの要請により、富山県では伏木富山港における特定外来生物「ヒアリ」の緊急点検を行いました。

1 緊急点検の趣旨

 平成29年5月26日に兵庫県尼崎市において国内で初めて特定外来生物「ヒアリ」が確認され、ヒアリが付着していたコンテナが留置されていた神戸港のコンテナヤードにおいてヒアリが確認されたことを受け、6月19日付けで国土交通省から伏木富山港の管理者(富山県)に対し、ヒアリの国内初確認に伴う緊急点検を行うよう要請があり、点検を行いました。
〔点検内容〕
・神戸港でヒアリが確認されたコンテナは、中国広東省南沙港からの貨物であったことから、南沙港からの取扱貨物がないか確認
・取扱貨物があった場合、ヒアリがいるかどうか施設を点検

2 緊急点検の実施状況

 伏木富山港におけるこれまでの取扱い貨物を調査したところ、5月20日に南沙港を出港したコンテナ1本が富山新港の国際物流ターミナルに11日間(6月4日〜7日、6月12日〜18日)保管されていたことを確認しました。
 このため、本日11:30から、コンテナが保管してあった場所とその周辺を点検したところ、ヒアリと疑われるものは、発見されませんでした。

 また、現在係留中のコンテナ船に南沙港からのコンテナが4本あることが確認されたため、本日16:30から、該当コンテナを外側から点検したところ、ヒアリと疑われるものは、発見されませんでした。

3 今後の対応

 南沙港からのコンテナが輸入される場合は、コンテナを荷降ろしする際にヒアリと疑われるものがいないか確認し、確認された場合は、防除を行うとともに関係機関(長野自然環境事務所、富山県等)へ通報するよう、港湾運送事業者等へ周知徹底を行うこととしております。

〈参 考〉

 神戸港において確認されたヒアリの情報については、関連情報をご覧ください。

【 情報発信元 】
土木部 港湾課 管理係 電話:076-444-3335  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 港湾課 管理係
電話:076-444-3335