富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 港湾課 > 富山県の港湾概要 > 主な施設

富山県の港湾概要

最終更新日:2017年7月28日

主な施設

富山地区

富山地図

岸壁
延長 水深  船級
(D.W.t)

(公共岸壁)
1,2,3号岸壁 555 -10 15,000 3
4号岸壁 160 -9 10,000 1
5号岸壁 180 -7.5 5,000 2
6号岸壁 90 -6 3,000 1
7号岸壁 130 -7.5 5,000 1
8号岸壁 185 -10 15,000 1
9号岸壁 70 -5 1,000 1
10号岸壁 130 -7.5 5,000 1
1,3号ドルフィン 42 -5 1,000 2
2号ドルフィン 12 -6 3,000 1
(専用岸壁)
日本海石油シーバース -27 280,000 1
北陸電力ドルフィン 18 -8 5,000 1

保管施設
野積場(県営) 126,975m2
貯木・木材整理施設(県営) 175,787m2
倉庫 11庫(民営) 16,049m2

上屋
上屋 2棟(県営) 4,505m2

公共岸壁
水深 〜-7.5m 〜-9.5m 〜-10.0m 〜-14.0m
対象船舶 5,000t 10,000t 15,000t 50,000t
伏木 11 2 5 1 19
富山 9 1 4 - 14
新湊 7 - 6 2 15
合計 27 3 15 3 48

 公共岸壁とは、公共事業により整備され、不特定多数の荷主、船会社などに利用され、その管理は県市などの地方公共団体が行い、利用は先着順を原則として公共性を保っています。
 専用岸壁は、民間が建設、保有する岸壁で、管理運営は企業が行っています。

ドルフィン・専用岸壁
水深 〜-7.5m 〜-9.5m 〜-10.0m 〜-14.0m
対象船舶 5,000t 10,000t 15,000t 50,000t
伏木 - - - - 0
富山 4 - - 1 5
新湊 6 4 3 2 15
合計 10 4 3 3 20

ドルフィンドルフィン
岸壁から離れたところに設置された構造物。石油やセメントなどを大量に扱う場合などに用いられる。

【 情報発信元 】
土木部 港湾課 電話:076-444-3334  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 港湾課
電話:076-444-3334