富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 河川課 > 富山県ダム長寿命化計画

富山県ダム長寿命化計画

最終更新日:2019年6月12日

 富山県土木部が管理する洪水調節を目的とするダムの土木構造物について、長寿命化計画を策定し、既に策定済みの「富山県ダム長寿命化計画(機械設備編)」(H27.8策定)、「富山県ダム長寿命化計画(電気通信設備編)」(H29.8策定)と合わせてダム毎に取りまとめましました。

策定の趣旨

 富山県土木部が管理する洪水調節を目的としたダムは、16ダムあります。
 今後、老朽化の進展に伴い維持修繕費の増加が見込まれるなかで、限られた予算でダムの安全性及び機能を長期にわたり保持していくため、次の観点から策定するものです。

(1)ダム機能の保持
(2)更新・修繕費用の縮減
(3)予算の平準化

対象施設

 計画の対象は、下記構造物とします。

(1)土木構造物
(2)機械設備
(3)電気通信設備
(4)その他のダム施設

計画期間

 計画期間は30年間としました。

※詳細は、関連ファイルをご覧ください。

【 情報発信元 】
土木部 河川課 開発班 電話:076-444-3329  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 河川課 開発班
電話:076-444-3329

関連ファイル