富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 河川課 > 河川の総合開発事業(ダム事業) > 1 ダムの役割

河川の総合開発事業(ダム事業)

最終更新日:2015年3月25日

1 ダムの役割

・水を治める<洪水調節>

 洪水の危険があるときに、ダムは上流から入ってくる水を貯めて、少しずつ下流に流します。
 これにより、ダムは下流の水害の発生を軽減します。

 

・流水の正常な機能の維持<既得取水の安定化・河川環境の保全>

 長期間雨が降らないと、河川の水位が著しく低下し、河川の環境に悪影響を及ぼします。
 ダムに貯えた水は、河川環境を保全するために、日々必要な水を下流に流しています。

 

・水道用水、工業用水、かんがい用水の開発及び発電

 ダムによって貯えられた水は毎日の生活に必要な水道水をはじめ、工業用水、かんがい用水等にも利用されています。ダムによって年間を通して安定的に利用できる流量を増加させることで、新たな水資源の開発を行うことができます。また、社会の発展に伴って増大するエネルギー需要に対応して、クリーンエネルギーである水力発電を行います。

 

・消流雪用水

 ダムにより安定した消流雪用水を開発し、冬期間において、消雪パイプや流雪溝に水を供給することによって、積雪地帯の生活環境を改善します。

 

・ダム湖周辺地域の利用

 ダム湖周辺の地域は、周辺の自然を生かし、自然と人とがふれあえるレクリエーションの場として利用されています。

桂湖オートキャンプ場でキャンプを楽しむ人々          桂湖オートキャンプ場(境川ダム)

ハーバルバレーおがわにハーブが咲いている様子          ハーバルバレーおがわ(ハーブ園)(朝日小川ダム)

和田川ダムのダム湖でカヌーを楽しむ人々          上和田緑地でカヌーを楽しむ(和田川ダム)

県営カヌー場でカヌー競技を行っている様子          県営カヌー場(上市川第二ダム)

【 情報発信元 】
土木部 河川課 電話:076-444-3324  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 河川課
電話:076-444-3324