富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 河川課 > ふるさとリバーボランティア支援制度 > (2〜4)河川・海岸愛護ボランティア団体について

ふるさとリバーボランティア支援制度

最終更新日:2017年4月1日

(2〜4)河川・海岸愛護ボランティア団体について

*支援対象となる活動等*
(1)河川堤防等の草刈
(2)空き缶拾いや清掃等の河川・海岸美化活動
(3)稚魚の放流、魚釣り大会及び植栽等の行事や事業等の河川愛護活動
(4)動植物の保全や海岸利用の適正化等の海岸愛護活動
(5)その他、河川・海岸愛護に寄与すると認められる事業

※くわしくは、右の「ふるさとリバーボランティア支援制度」実施要領をごらん下さい。

1 団体の登録

1 登録の対象となる団体
(1)自ら、「川を守り、育てる」河川愛護活動をしようとする地域のボランティア団体、町
  内会、児童会、老人会等の団体
(2)自ら、海岸環境の維持、海岸植生の保護、海岸利用の適正化等の海岸愛護活動をしよう
  とする地域のボランティア団体、町内会、児童会、老人会等の団体
(3)土木センター所長又は土木事務所長(以下「所長」という。)が活動内容や構成員等を
  勘案し、ふさわしいと認める団体

2 団体の登録の手順
(1)登録を希望する団体は、様式1の「団体登録申請書」により申請してください。
(2)所長は、申請内容や構成員等を審査し、ふさわしいと認める団体に対して、様式2の
  「団体登録証」を発行します。
    
3 団体登録の取り消し
 団体から登録抹消の申し出があった場合及び1の要件が満たされなくなった場合には、所長は、団体登録を取り消します。

2 団体の表彰

1 表彰の対象となる団体
 表彰の対象は、上記の登録団体の内から、所長が活動内容や構成員等を勘案し、表彰にふさわしいと認める団体とします。
  
2 表彰の対象となる活動内容
 河川・海岸環境の美化保全、維持管理、あるいは河川に親しむ行事を自発的に実行し、多大な成果をあげ、他の模範となる活動とします。

3 団体名を記した表示板の設置

1 支援対象となる事業等を実施し、上記の団体登録をした団体が、団体名を記した表示板の
 設置を希望する場合は、様式3の「ふるさとリバーボランティア表示板設置申請書」により
 申請してください。

2 所長は、本制度にふさわしいと認める団体について、様式4の「ふるさとリバーボラン
 ティア表示板」(以下「表示板」という。)を設置します。
 また、団体が事業を中止又は廃止した場合は、表示板を撤去します。

お申込先

【 情報発信元 】
土木部 河川課 電話:076-444-3324  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 河川課
電話:076-444-3324