富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 土木部 道路課 > 県内の高速道路 > 北陸自動車道

県内の高速道路

最終更新日:2013年11月27日

北陸自動車道

あらまし

北陸自動車道は、
 ・広域連携(北陸⇔首都圏、近畿圏、中京圏)
を深めるなど、
 ・日本海国土軸の形成
 ・北陸地方の発展
に極めて重要な役割を果たす高速自動車国道です。

 暫定2車線区間であった名立谷浜インターチェンジから越中境パーキングエリアの区間が、平成12年10月3までに4車線供用され、現在、北陸自動車道は全線4車線で供用されています。

・起点 新潟空港IC(新潟市)
・終点 米原JCT (米原市)
・延長 約487km
・全線開通 平成9年11月

運営形態

 県内区間は4車線で整備が完了しており、中日本高速道路(株)で管理・運営されています。

開通状況など

北陸道開通状況(図の日付は開通日を表す)

・平成15年3月  富山西ICが追加供用
・平成17年4月  入善スマートIC社会実験開始
・平成18年10月 入善スマートICが本格運用開始
・平成19年7月  入善スマートICフル化完成
・平成20年3月  流杉スマートIC社会実験開始
・平成21年4月  流杉スマートIC本格運用開始

※入善スマートICは県内初のETC専用ICとして平成18年10月に供用。
 供用時点では、富山方面のみの出入りで利用時間も6時〜22時と限定されていたが、平成19年7月には、新潟方面も含めた全4方向の出入りで24時間利用可能となりました。

【 情報発信元 】
土木部 道路課 電話:076-444-3318  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

土木部 道路課
電話:076-444-3318