富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 観光・交通・地域振興局 総合交通政策室 > 道の駅「たいら」における 自動運転サービス実証実験について

道の駅「たいら」における 自動運転サービス実証実験について

最終更新日:2017年11月7日

 国土交通省では、高齢化が進行する中山間地域における人流・物流の確保のため、「道の駅」等を拠点とした自動運転サービスの2020年までの社会実装を目指し、今夏より順次実証実験を開始しています。このうち、主にビジネスモデルの検討を行うための実験地域として、富山県南砺市(道の駅たいら)が選定されました。
 現在、実験の内容や期間などについて検討を行っています。詳細については右記関連リンクよりご確認ください。

【 情報発信元 】
観光・交通・地域振興局 総合交通政策室 電話:076-444-3123  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

観光・交通・地域振興局 総合交通政策室
電話:076-444-3123