富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 観光・交通・地域振興局 総合交通政策室 > 公共交通用語解説 > <さ行>

公共交通用語解説

最終更新日:2005年4月1日

<さ行>

サイクルアンドライド【さいくるあんどらいど】

英語名
 Cycle and Ride

解説
 鉄道端末の自転車利用を促進する目的で、鉄道駅等に自転車駐車場を設置して、そこから鉄軌道系に乗換えるシステムであり、公共交通機関の利用促進を図るものである。また、自宅から自転車で最寄のバス停留所まで来てバスに乗換える場合は、サイクルアンドバスライドという。

サイクルシェアリング【さいくるしぇありんぐ】

英語名
 Cycle Sharing

解説
 自転車の利用促進や放置自転車対策として交通ターミナル等で自転車を貸し出すシステム。一台の自転車を、利用時間の重ならないユーザーどうしで共有することで、有効に自転車を使用する。

サイクルトレイン【さいくるとれいん】

英語名
 Cycle Train

解説
 鉄道の車両に自転車の持ち込みを可能とすることにより需要喚起等を図る試み。

シケイン【しけいん】

英語名
 Shicane

解説
 車道部分をジグザグにしたり蛇行させたりして、ドライバーに左右のハンドル操作を強いることで車の速度を低下させるもの。(クランク)

シームレス【しーむれす】

英語名
 Seamless

解説
 乗継ぎ等の交通機関間の「継目」や交通ターミナル内の歩行や乗降に際しての「継目」等、あらゆる「継目」をハード・ソフト両面にわたって解消することにより、出発地から目的地までの移動を全体として円滑なものとすること。

重軌条化【じゅうきじょうか】

英語名


解説
 レールを,さらに重いものに交換すること。重いレールの方が強度が大きく,鉄軌道の狂いや振動も少なくなるほか,レール自身の寿命も伸びる。

人口集中地区【じんこうしゅうちゅうちく】

英語名


解説
 国際調査における人口密度4,000人/k?で5,000人以上が集まる地域。通称DID地区。

スペシャルトランスポートサービス【すぺしゃるとらんすぽーとさーびす】

英語名
 Special Transport Service

解説
 STS」参照。

センターポール【せんたーぽーる】

英語名
 Center Pole

解説
 電車に電流を送るため、線路と線路の間に立てる電柱。近年、路面電車では、電柱の撤去や都市景観への配慮からセンターポール化が実施されている。

ゾーン運賃制度【ぞーんうんちんせいど】

英語名


解説
 都市内をいくつかの同心円のゾーンにわけ、乗車してから下車するまでに通過するゾーン数で運賃を決める方式。ゾーン内は違う交通機関を乗継いで利用できる場合が多い。共通運賃制度と併せて採用され、公共交通の利便性向上に寄与できる。交通事業者間の運賃収受と収入の振り分けがスムーズに行われなければならず、ICカードの導入や運輸連合という概念が必要となる。

ゾーンシステム【ぞーんしすてむ】

英語名
 Zone System

解説
 都市内をいくつかのゾーンに分割して、公共交通システム以外はゾーン間の直接往来ができないようにし、自動車は一度外周の道路へ出て迂回するようにしたシステムである。

ゾーンシステム【ぞーんしすてむ】

英語名
 Zone System

解説
 都市内をいくつかのゾーンに分割して、公共交通システム以外はゾーン間の直接往来ができないようにし、自動車は一度外周の道路へ出て迂回するようにしたシステムである。

【 情報発信元 】
観光・交通・地域振興局 総合交通政策室 電話:076-444-3123  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

観光・交通・地域振興局 総合交通政策室
電話:076-444-3123