富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 商工労働部 立地通商課 > 「とやま未来創生」企業の地方移転・拠点強化促進計画について

「とやま未来創生」企業の地方移転・拠点強化促進計画について

最終更新日:2017年5月27日

 富山県では、本社機能や研究開発拠点を強化・拡充する企業を支援するため、地域再生法に基づく「地域再生計画」を作成し、平成27年10月2日に内閣総理大臣の認定を受けたので公表いたします。

1 計画の名称 

 「とやま未来創生」企業の地方移転・拠点強化促進計画

2 計画策定主体

 富山県

3 計画区域  

 富山県の全域

4 計画期間

 平成27年10月2日から平成32年3月31日まで

5 計画目標(平成31年度末まで)

 <目標1>就労機会の創出 雇用創出500人
 <目標2>企業の認定件数 27社(移転型:7社、拡充型:20社)

6 支援内容

 本計画で定める区域内において、本社機能や研究開発拠点の整備工事着工前に施設整備計画を作成し、県知事の認定を受けた企業は、法人税等の減税などの支援が受けられます。
 
 (1)オフィス減税 
  移転型:建物等の取得価格に対し特別償却25%又は税額控除7%
  拡充型:建物等の取得価格に対し特別償却15%又は税額控除4%

 (2)雇用促進税制
  ・地方拠点の増加雇用者1人当たり50万円を税額控除
  (法人全体の雇用者増加率が10%未満の場合は20万円)
  ・移転型の場合は、上記に加え1人当たり30万円の税額控除(最大3年間)
 
 (3)地方税(事業税、不動産取得税、固定資産税)の不均一課税(軽減措置)

【 情報発信元 】
商工労働部 立地通商課 電話:076-444-3244  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

商工労働部 立地通商課
電話:076-444-3244