富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 商工労働部 商業まちづくり課 > 大規模小売店舗立地法 届出の手引き(指針再改定対応版) >    ウ 変更の届出(法6−1)

大規模小売店舗立地法 届出の手引き(指針再改定対応版)

最終更新日:2017年2月25日

   ウ 変更の届出(法6−1)

 法第5条第1項又は法附則第5条第1項の規定による届出を行った者が、次の届出事項の変更をした場合、遅滞なく届け出なければなりません。

<変更した事項>(法5−1)(施行規則3)

1 大規模小売店舗の名称及び所在地
2 大規模小売店舗を設置する者及び当該大規模小売店舗 において小売業を行う者の氏名又は名称及び住所
並びに法人にあっては代表者の氏名

<留意事項>

 富山県では変更した事項に応じて次の書類の提出を求めています。
ア 建物設置者を変更した場合法人の場合………法人登記簿謄本
イ 小売業者を変更した場合主として販売する物品の種類、建物の位置及びその建物内の小売業を行うための店舗の用に供される部分の配置を示す図面

※変更届出書の様式は、関連ファイル「変更届出書(第6条第1項)」をご覧下さい。

【 情報発信元 】
商工労働部 商業まちづくり課 電話:076-444-3251  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

商工労働部 商業まちづくり課
電話:076-444-3251

関連ファイル