富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 商工労働部 職業能力開発課 > 事業所現場を活用した障害のある方の職業訓練のご案内

事業所現場を活用した障害のある方の職業訓練のご案内

最終更新日:2017年2月2日

事業所現場を活用した障害のある方の職業訓練のご案内
 〜障害のある方の雇用をお考えの事業主の皆さまへ〜

 県では、障害のある方の雇用・就業を支援するため、多様な委託先を活用した職業訓練(「障害者の態様に応じた多様な委託訓練」)を実施しています。
 事業所などの職場実習を通じて、障害のある方の職業能力を事前に確認することで、マッチングを図ることができます。

訓練のポイント
(1)実際の業務内容に関する実習を行うことで、訓練修了後は即戦力として採用することができます。
(2)訓練期間中、事業主は障害のある方の職業能力が確認できる一方、障害のある人は仕事の内容や会社の雰囲気を実際に体感でき、双方にメリットがあります。
(3)訓練期間は3か月(1月あたり100時間)が標準ですが、障害のある方の態様に応じて期間や時間は弾力に設定できます。
(4)訓練修了後、訓練生1人につき上限64,800円/月(税込)の訓練委託費が支払われます。
(5)訓練の実施にあたって、障害のある方の就労を支援している県内の障害者就業・生活支援センター及び県技術専門学院の障害者職業訓練コーディネーターが、訓練カリキュラム作成等のサポートをいたします。
(6)ハローワークのトライアル雇用等の雇用支援制度も併せてご利用できます(詳細はお近くのハローワークへお問い合わせください)。

【 情報発信元 】
商工労働部 職業能力開発課 電話:076-444-3259  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

商工労働部 職業能力開発課
電話:076-444-3259