富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 商工労働部 労働政策課 > 外国人材雇用日本語研修等支援補助金のご案内

外国人材雇用日本語研修等支援補助金のご案内

最終更新日:2020年6月11日

企業・外国人双方にとって大きな障害となっている「言葉の壁」。
その解消に向けた取組みとして、外国人材への日本語研修などを実施する企業に対して支援し、外国人材の確保・定着を目指します。

事業内容

(1)補助の対象者
 富山県内に事業所を有している中小企業又は登録支援機関

(2)補助の対象事業
 企業や登録支援機関が、企業で雇用中の外国人に日本語研修等を実施する事業
 ※日本語研修等については、社会人として必要な日本語研修のほか、キャリア形成のための研修も含むものとしますが、日本語研修は必須といたします。
 ※技能実習生については本事業の対象外です。

(3)補助対象経費
 会場費、講師謝金、講師旅費、委託料、受講料、テキスト代、交通費、通信料、印刷費、消耗品費等

(4)補助率、補助限度額
 補助率   補助対象経費の1/2以内
 補助限度額 1人あたり15万円

(5)補助の条件
 ・原則として月1回以上開催され、全課程の研修時間が20時間以上確保されていること
 ・外国人材の語学レベルやキャリア形成に合わせた課程が提供されていること
 ・特定技能に対する日本語学習の機会の義務的支援によるものではないこと

(6)補助対象予定者数
 10名程度(1企業につき1名のみ)

(7)補助対象期間
 交付決定の日から翌年の2月末まで

応募方法等

(1)募集期間
 随時募集中
  ※5月29日(木)までを募集期間としていたところ、見込みよりお申込みが少なかったため、追加で募集しています。
  ※予算に達し次第、受付終了とさせていただきます。

(2)応募方法
 次の提出書類を、郵送、持参等で県労働政策課まで提出してください。
 ア 交付申請書(様式第1号)
 イ 事業計画書(様式第2号)
 ウ 補助事業者概要書(様式第3号)
 エ 受託事業者概要書(様式第4号)(委託して事業を実施する場合のみ)
 オ 収支予算書(様式第5号)
   (以上の様式は、このページ右側の「関連ファイル」からダウンロードできます。)
 カ 見積書の写しその他の補助対象経費の積算の根拠となる資料
 キ 研修を受講する外国人を雇用していることが確認できる資料(雇用契約書等)
 ク 研修を行う講師の経歴が確認できる資料
 ケ その他参考となる資料

(3)お問合せ先
 富山県労働政策課雇用推進班
 事務担当 中島(Tel:076-444-4558)
 ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問合わせください。

【 情報発信元 】
商工労働部 労働政策課 雇用推進班 電話:076-444-8897  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

商工労働部 労働政策課 雇用推進班
電話:076-444-8897

関連ファイル