富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 商工労働部 労働雇用課 > 政策目的随意契約によるシルバー人材センターへの発注見通し

政策目的随意契約によるシルバー人材センターへの発注見通し

最終更新日:2017年11月16日

県からシルバー人材センターへ、地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第 167条の2第1項第3号に基づく 政策目的随意契約※ により発注する見込みについて、富山県会計規則第100条第2項に基づき公表します。


※政策目的随意契約について
働く意欲を持つ高齢者に就業機会を確保する観点から、地方公共団体がシルバー人材センターから役務の提供を受ける際には、事前に所定の手続きを行えば、入札等によらない契約(随意契約)ができることとなっています。

平成29年度発注見通しの公表

平成29年度の発注見通しは、関連ファイルの通りです。

注1)見込みのため、実際の発注とは異なる場合があります。
注2)発注・契約内容の詳細については、契約前及び契約後に、発注機関から別途公表します。

【 情報発信元 】
商工労働部 労働雇用課 労政係 電話:076-444-3256  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

商工労働部 労働雇用課 労政係
電話:076-444-3256