富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 商工労働部 労働雇用課 > 雇用創出基金事業について

雇用創出基金事業について

最終更新日:2017年4月6日

 県では、失業者の雇用の場を確保するとともに、地域のニーズに応じた人材を育成するため、国の交付金を活用して「緊急雇用創出基金事業」を実施しています。
 これにより、平成21年度から平成27年度までの7年間で合わせて18,000人程度の雇用創出を目指しています。 
 平成27年度に実施する事業は、平成26年度からの継続事業のみであり、新たに開始する事業はありません。(平成27年度に実施する事業一覧については、関連ファイルからご覧ください。)
 それぞれの事業内容等については各担当課までお問合せください。

緊急雇用創出基金事業

地域人づくり事業(平成26年度からの継続事業)
【雇用拡大プロセス】
ア 雇用型(雇用を伴うもの)
  民間企業等への委託により、地域における雇用(1年以内)を創り、OJTやOFF−JTを組み合わせた人材育成を行います。

イ 非雇用型(雇用を伴わないもの)
  民間企業等への委託により、就職支援セミナーなど、失業者の就職支援に関わる事業を実施し、雇用の拡大を推進します。

【処遇改善プロセス】
 民間企業等への委託により、正社員化や職場定着率の向上、賃上げなどを目指す企業に対し、生産力増強や販路拡大、新分野進出など、その原資となる取組みを支援します。

【 情報発信元 】
商工労働部 労働雇用課 雇用対策係 電話:076-444-8897  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

商工労働部 労働雇用課 雇用対策係
電話:076-444-8897