富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 商工労働部 商工企画課 > 再生可能エネルギーの導入に向けて

再生可能エネルギーの導入に向けて

最終更新日:2017年4月14日

新エネルギーの公共施設などへの導入事例

太陽光発電

 シリコン半導体などに光が当たると電気が発生する現象を利用し、太陽の光エネルギーを直接電気に変換する発電方法です。エネルギーコストが不要で、環境に優しく、耐久性が良いため維持コストは安上がりです。規模は電力需要に応じて自由に設計でき、増設も容易です。(射水市:太閤山東県営住宅、富山市:エコタウン交流推進センターなど)

太陽光発電導入事例 太閤山東県営住宅導入事例1
 射水市:太閤山東県営住宅(平成15年度)

太陽光発電導入事例 射水市立新湊小学校導入事例2
 射水市:射水市立新湊小学校(平成17年度)

太陽光発電導入事例 エコタウン交流推進センター導入事例3
 富山市:エコタウン交流推進センター(平成17年度)

太陽熱利用

 太陽熱利用は、太陽の熱エネルギーを給湯などに利用するシステムです。家の屋根などに設置する太陽熱集熱器は、太陽の熱エネルギーを集め温水を作ります。また、ソーラーシステムでは給湯のほか、冷暖房などにも利用します。

太陽光発電導入事例 富山県総合体育センター導入事例1
 富山市:県総合体育センター(昭和60年度)

【 情報発信元 】
商工労働部 商工企画課 電話:076-444-3242  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

商工労働部 商工企画課
電話:076-444-3242