富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 商工労働部 経営支援課 > とやまスタートアッププログラム in 東京

とやまスタートアッププログラム in 東京

最終更新日:2019年10月5日

 首都圏から富山県へ移住し、起業を希望する方を支援するため、県では、全国初となる東京都内での若者向けスタートアッププログラムを開講しています。
 講師は、九州大学術研究・産学官連携本部ベンチャー推進グループ准教授で、起業家育成プログラムを専門とし、2017年には同大学に「起業部」を立ち上げて学生ベンチャーの創出で注目される熊野正樹先生(富山県出身)にご担当いただきます。

1 実施時期
 令和元年9月〜令和2年2月(全6回)
 ※詳しくは募集チラシをご覧ください

2 開催場所
 ・都内コワーキングスペース(5回)
  <会場提供協力> fabbit株式会社
       (https://fabbit.co.jp)
 ・富山県内(1回)
  ※県内の企業環境や事例を実際にご覧いただきます。

3 講師
 九州大学 学術研究・産学官連携本部
   熊野 正樹 准教授

4 対象者・定員
 首都圏在住で、本プログラムを受講後2年以内(学生の場合、卒業後2年以内)に富山県で起業し、移住を希望する18歳から40代の方 20名程度

5 受講料
 10,000円(全6回分)

【 情報発信元 】
商工労働部 経営支援課 電話:076-444-3247(制度融資444-3248)  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

商工労働部 経営支援課
電話:076-444-3247(制度融資444-3248)