富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 商工労働部 経営支援課 > 平成29年度中小企業向け融資制度 > 15−(2) 経営安定資金(経済変動対策緊急融資)

平成29年度中小企業向け融資制度

最終更新日:2017年4月7日

15−(2) 経営安定資金(経済変動対策緊急融資)

(1)経営安定資金(経済変動対策緊急融資)とは

 人件費や原材料費の高騰などにより、売上が減少している中小企業者を支援するため、事業に必要となる運転資金を融資する制度です。


☆ 取扱期間を平成30年3月31日まで1年間延長しました。

(2)融資対象

 次のいずれかの要件に該当する方です。

1 最近3ヶ月の売上高または販売数量が前年同期比5%以上減少

2 原油等の売上原価依存率が20%以上、かつ仕入価格が前年同期比20%以上上昇、かつ最近3ヶ月の売上高に占める原油等の仕入価格の割合が前年同期を上回っていること


※ 信用保証協会の保証が必要となります。

(3)資金使途

□ 運転資金・・・事業を行うにあたって必要な運転資金

(4)融資条件

資金使途 融資限度額 融資期間
(うち据置期間)
融資利率 保証料率 償還方法 融資申込先
運転資金 8,000万円
(地域産業対策枠との合計)
7年以内
(1年以内)
年1.25%以内 保証協会の定めによる
(割引料率の適用有り)
保証必須
金融機関の方法による 市町村の認定書を添えて取扱金融機関

留意事項

■ 信用保証協会のセーフティネット保証について
・ 本資金を利用する際に、セーフティネット保証の認定を受けた場合、信用保証協会の別枠保証の利用が可能になります。

詳しくは、県・市町村・商工会議所・商工会・信用保証協会等へお問い合わせください。

(5)よくある質問

Q 融資要件1〜2の「最近3ヶ月」とは、いつの期間を指しますか?

A 原則として、申請月の前月から遡った3ヶ月間を指します。
 例えば、5月に申請であれば、原則として、その年の2月、3月、4月を指します。
 ただし、月上旬の申請のため、まだ前月分の会計上の月締めが終わっていない場合、事情によっては申請月の前々月から遡った3ヶ月間でも認める場合があります。
 詳しくは、経営支援課までお問合せ下さい。


Q 売上を証明する書類として、どのようなものが必要ですか?

A 試算表や売上台帳などです。


Q セーフティネット保証5号認定を受けていなくても利用は可能ですか?

A 可能です。

【 情報発信元 】
商工労働部 経営支援課 金融係 電話:076-444-3248  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

商工労働部 経営支援課 金融係
電話:076-444-3248

関連ファイル