富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 商工労働部 経営支援課 > 平成29年度中小企業向け融資制度 > 15−(1) 経営安定資金(地域産業対策枠)

平成29年度中小企業向け融資制度

最終更新日:2017年4月7日

15−(1) 経営安定資金(地域産業対策枠)

(1)経営安定資金(地域産業対策枠)とは

 経済の構造的要因などにより、売上高の減少や経常赤字を計上するなど、経営状況が悪化している中小企業者に対し、事業に必要となる運転資金を融資する制度です。

(2)融資対象

 次のいずれかの要件に該当する方です。

1 最近3ヵ月以上1年以内の期間の売上高が、前年同期比10%以上減少している中小企業者

2 最近時の決算において経常赤字の中小企業者


※ 商工会議所または商工会の認定書が必要です。

※ 信用保証協会の保証が必要となります。

(3)資金使途

□ 運転資金・・・事業を行うにあたって必要な運転資金

(4)融資条件

資金使途 融資限度額 融資期間
(うち据置期間)
融資利率 保証料率 償還方法 融資申込先
運転資金 5,000万円 7年以内
(1年以内)
年1.70%以内 保証協会の定めによる
(割引料率の適用有り)
保証必須
金融機関の方法による 商工会議所または商工会の認定書を添えて取扱金融機関

留意事項

■ 信用保証協会のセーフティネット保証について
・ 本資金を利用する際に、セーフティネット保証の認定を受けた場合、信用保証協会の別枠保証の利用が可能になります。

詳しくは、県・市町村・商工会議所・商工会・信用保証協会等へお問い合わせください。

(5)よくある質問

Q 融資要件1〜2の「最近3ヶ月」とは、いつの期間を指しますか?

A 原則として、申請月の前月から遡った3ヶ月間を指します。
 例えば、5月に申請であれば、原則として、その年の2月、3月、4月を指します。
 ただし、月上旬の申請のため、まだ前月分の会計上の月締めが終わっていない場合、事情によっては申請月の前々月から遡った3ヶ月間でも認める場合があります。
 詳しくは、経営支援課までお問合せ下さい。


Q 売上を証明する書類として、どのようなものが必要ですか?

A 試算表や売上台帳などです。

【 情報発信元 】
商工労働部 経営支援課 金融係 電話:076-444-3248  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

商工労働部 経営支援課 金融係
電話:076-444-3248

関連ファイル