富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 商工労働部 経営支援課 > 平成29年度中小企業向け融資制度 > 2 IoT支援特別資金

平成29年度中小企業向け融資制度

最終更新日:2017年4月7日

2 IoT支援特別資金

(1)IoT支援特別資金とは

 中小企業者の積極的なIoT導入を支援するための実質無利子の融資を行う制度です。


 ☆ 本資金の取扱期間は、平成31年3月31日までです。

(2)融資対象

 IoTを用いた設備※を導入し生産性又はエネルギー効率の1%以上の向上を図る中小企業者

※ 複数の機械等がネットワーク環境に接続され、そこから収集される各種の情報・データを活用して、監視(モニタリング)、保守(メンテナンスサービス)、制御(コントロール)、分析(アナライズ)のうち、いずれか1つ以上を行うもの。(事業費の総額が100万円以上のもの)

(3)資金使途

□ 設備資金・・・IoTを用いた設備の導入にあたって必要な設備資金

(4)融資条件

資金使途 融資限度額 融資期間
(うち据置期間)
融資利率 保証料率 償還方法 融資申込先
設備資金 1,000万円
(知事特認※の場合は、1,500万円)
設備資金
10年以内(1年以内) 
実質無利子
(年0.6%を県から利子補給)
保証協会の定めによる
(割引料率の適用有り)
金融機関の方法による 取扱金融機関を経由のうえ県経営支援課

※ 総事業費が概ね3,000万円以上など知事が特に認める場合

(5)よくある質問

Q.利子補給はどのような流れで実施されますか?

A.本資金は、県の利子補給により実質無利子としています。中小企業者は、一旦、金融機関に年0.60%の利息を支払います。金融機関は年度末に県に対し、当該年度に中小企業者から受け取った本資金にかかる利息額を報告します。県はその報告に基づき、金融機関に利息額相当分を利子補給金として交付し、金融機関から中小企業者に利子相当分を支払います。
 なお、延滞利子は利子補給の対象外です。

【 情報発信元 】
商工労働部 経営支援課 金融係 電話:076-444-3248  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

商工労働部 経営支援課 金融係
電話:076-444-3248