富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 高齢福祉課 > 福祉用具に関する事故・不具合等の情報 > 車いす(入浴用)にかかる重大事故の公表について(H24.4.24)

福祉用具に関する事故・不具合等の情報

最終更新日:2015年12月4日

車いす(入浴用)にかかる重大事故の公表について(H24.4.24)

(平成24年4月24日付公表分)
○事故発生日:平成21年6月18日
○事故報告日:平成21年6月24日
○製 品 名:車いす(入浴用)
○被害状況:重傷1名
○事故内容:当該製品で移動中に製品の一部が破損し、使用者が転倒して重傷を負った。
破損箇所は、後輪付近に設けられた右ティッピングレバー(段差を乗り越える際などに、介助者が両手でハンドルを保持しつつ足で踏み込み、テコの原理で前輪側を浮かせる部品)であった。
また、当該製品は、ティッピングレバーの破損が、フレームパイプ結合部に影響する構造であった。
調査の結果、介助者が肘掛を片手で持ち上げながらティッピングレバーを踏み込んだため、同レバーに設計値以上の荷重が加わって破損し、さらに車体のフレームパイプ結合部が外れてバランスを崩し、転倒したものと考えられる。取扱説明書には、ティッピングレバーに関する注意表示が記載されていなかった。
なお、事業者は、ティッピングレバーの設計・材質変更及び取扱説明書の改訂を実施している。
○発生場所:和歌山県

【 情報発信元 】
厚生部 高齢福祉課 施設・居宅サービス係 電話:076-444-3414  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 高齢福祉課 施設・居宅サービス係
電話:076-444-3414