富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 高齢福祉課 > 福祉用具に関する事故・不具合等の情報 > 福祉用具等の回収・修理や注意喚起について(H26.9.10公表)

福祉用具に関する事故・不具合等の情報

最終更新日:2015年12月4日

福祉用具等の回収・修理や注意喚起について(H26.9.10公表)

 消費者庁が、現在、事業者が回収中又は注意を呼び掛けている高齢者の皆様が使う製品等について、危険性や注意事項、対応方法をまとめましたので、身の回りにこうした製品がないか再度確認してください。回収、修理等の対象製品をお持ちの場合は、直ちに使用を中止し製造事業者等に連絡してください。

<平成26年9月10日公表の注意喚起の概要>
 
介護用ベッド
 ○事故内容:ベッドの分割式フレームの接続部分の破損による重大事故

ベッド用サイドレール/グリップ
 ○事故内容:転落防止や手すりとして介護用ベッドに取り付けて使用する
 サイドレール/グリップの隙間に、首や手などが入り込む事故

手すり
 ○事故内容:床置きの手すりの隙間に頭部等が入り込んだ状態での重大事故
  
ポータブルトイレ
 ○事故内容:ひじ掛けと背もたれの隙間に首を挟むことによる重大事故

車いす
 ○事故内容:車いすの手押しハンドルのパイプと本体パイプの接続部分が外れるという
 不具合事業者の無償回収が行われている

歩行補助車
 ○事故内容:歩行補助車の車輪が外れて転倒する事故が発生、無償補修が行われている

電動車いす
 ○事故内容:スイッチの誤作動等による事故
       部品交換や点検修理が行われている

 これまでに消費者庁及び製品評価技術基盤機構から公表された福祉用具に関する製品事故が、日本福祉用具・生活支援用具協会において公表されています。
 また、医療・介護ベッド安全普及協議会において、介護ベッドの安全対策に関する資料が
公表されています。
 改めて使用上の注意事項を確認し、福祉用具の適切な使用と事故の防止にご活用下さい。

【 情報発信元 】
厚生部 高齢福祉課 施設・居宅サービス係 電話:076-444-3414  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 高齢福祉課 施設・居宅サービス係
電話:076-444-3414