富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 高齢福祉課 > 認知症の方を支援するために > 認知症サポーターについて

認知症の方を支援するために

最終更新日:2018年6月22日

認知症サポーターについて

認知症サポーターとは

 認知症の正しい知識を理解し、認知症の人と家族の応援者となる「認知症サポーター」を養成し、誰もが安心して暮らせる地域をつくっていくことを目指しています。
 「認知症サポーター養成講座」を受けた方が「認知症サポーター」となります。

認知症サポーター養成講座とは

 「認知症サポーター養成講座」は、認知症にはどのような症状があるか、認知症の人にはどのような対応方法が良いか等を学びます。講座を受けた方には、サポーターの証であるオレンジリングをお渡ししています。
 「認知症サポーター養成講座」は、県や各市町村で開催しています。

【 情報発信元 】
厚生部 高齢福祉課 地域包括ケア推進班 電話:076-444-3205  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 高齢福祉課 地域包括ケア推進班
電話:076-444-3205