富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 高齢福祉課 > 認知症の方を支援するために > 認知症の予防

認知症の方を支援するために

最終更新日:2017年10月6日

認知症の予防

予防のポイント

http://www.pref.toyama.jp/yobou.gif1.若い頃から心とからだの健康づくりを心がけましょう。
高血圧や糖尿病など生活習慣病を予防しましょう。

2.家族のコミュニケーションを大切にしましょう。
家事や子育てなど、今まで大事にしてきた役割以外の、世界を持ちましょう。

3.生涯を通じた楽しみを創り、いきいきとした生活を送りましょう。
仕事以外の、趣味や人とも交流がありますか?

4.移動しやすい、安全な住まいづくりをしましょう。
住まいの工夫は、高齢者だけではなく家族みんなのため。

5.いつもと違うと感じたら気軽に専門家に相談しましょう。

6.寝たきりと痴呆の正しい理解をしましょう。

7.適切な治療とともに、早期リハビリをしましょう。
転ばず、寝込まず現役で。

元気高齢者を応援します

今までの経験や、趣味などを活かしてますます活躍しましょう。
少しの時間、自分磨きのために使ってみませんか。

関連リンク
【富山県いきいき長寿センター】
【富山県国際健康プラザ】
【富山県民生涯学習カレッジ】
【富山県民ボランティア総合支援センター】
【全国老人クラブ連合会】
【全国シルバー人材センター事業協会】

【 情報発信元 】
厚生部 高齢福祉課 地域包括ケア推進班 電話:076-444-3205  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 高齢福祉課 地域包括ケア推進班
電話:076-444-3205