富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 障害福祉課 > 【障害福祉サービス事業所等を運営する法人等の皆さま】富山県新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分)について

【障害福祉サービス事業所等を運営する法人等の皆さま】富山県新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分)について

最終更新日:2020年10月3日

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 まだ慰労金等を申請されていない法人や退職された方等がいらっしゃいましたら、
 事務局までご一報ください。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
 富山県では、「富山県新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(障害分)」として、新型コロナウイルス感染症の感染リスクに晒される中、感染防止対策を講じながらサービス継続に努めていただいた障害福祉サービス事業所等の職員の方々に対する慰労金の交付や、障害福祉サービス施設・事業所等が感染症対策に資する衛生用品や備品の購入等に要する経費への支援を行います。
====================================================
【事務局・お問い合わせ先】
 富山県新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業事務局(障害分)
 電話番号:076-471-7467 (平日8:30〜17:00)
 メールアドレス:toyama-shogai3★bsec.jp(★を@に変えて送信してください。)
====================================================
<HP更新情報>
【関連ファイル「4 よくあるお問い合わせ(障害分)」】
・8/28 質問回答を追加しました(追加箇所は下線部をご参照ください)

1 事業概要(詳細は案内チラシをご確認ください)

(1)障害福祉サービス事業所等職員への慰労金交付事業(以下、慰労金)
 障害福祉サービスの継続に努めていただいた職員の皆さまに心からの感謝の気持ちとともに慰労金を支給します。

(2)障害福祉サービス事業所等における感染対策徹底支援事業(以下、支援金)
 感染症対策を徹底した上で、障害福祉サービス等を提供するために必要なかかり増し経費を支援します。

(3)障害福祉サービス再開に向けた支援事業(以下、支援金)
 在宅障害福祉サービス等の利用再開に向けた利用者への働きかけや環境整備などを支援します。

2 申請受付期間

令和2年9月30日(水)まで

3 申請方法(必ずよくある質問及び記載要領をご確認のうえ、申請してください。)

 本ページの関連ファイルから申請様式をダウンロードし、申請書を作成のうえ、必ず郵送に加えて、電子メールでの提出をお願いします。

(1)障害福祉サービス事業所・施設等を運営する法人
 法人が障害福祉サービス事業所・施設等分をとりまとめて事務局へ申請してください。

(2)退職された方
 退職された方が直接事務局へ申請してください。(勤務していた法人による勤務証明欄の記入が必要になります。)

4 交付時期

(1)慰労金:8月下旬以降、順次
(2)支援金:実績報告書の受理・審査後、順次

5 実績報告時期

 事業完了後から令和2年12月28日(月)まで
 事業完了後、本ページの関連ファイルから実績報告様式をダウンロードし、実績報告書を作成のうえ、関係書類を添付し、事務局へ提出してください。
 なお、退職された方及び公務員の慰労金については、実績報告の必要はありません。

6 問い合わせ先(事務局)

富山県新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業事務局(障害分)
住所:富山市桜橋通り2−25 富山第一生命ビルディング6F
メールアドレス:toyama-shogai3★bsec.jp(★を@に変えて送信してください。)
電話番号:076-471-7467

【 情報発信元 】
厚生部 障害福祉課 自立支援係 電話:076-444-3212  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 障害福祉課 自立支援係
電話:076-444-3212