富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 障害福祉課 > 「富山県手話言語条例(仮称)」(案)に対する意見募集について

「富山県手話言語条例(仮称)」(案)に対する意見募集について

最終更新日:2017年12月19日

 本県では、県民の手話に対する理解や普及、聴覚障害のある方のコミュニケーション支援の充実等を図るため、これまでも、
 1 手話に関する情報提供等を行う富山県聴覚障害者センターの運営への支援
 2 手話通訳者の養成
 3 県専任の手話通訳者の設置
 4 障害者団体の主催行事等への手話通訳者の派遣
などを行っています。
 手話については、障害者の権利に関する条約や障害者基本法において、手話が言語であることや使用の促進等について明記されたことに伴い、独自に手話の普及等に関する条例を制定する自治体が増えてきています。
 また、昨年4月の「障害のある人の人権を尊重し県民皆が共にいきいきと輝く富山県づくり条例」の施行を受け、障害及び障害のある人への理解の促進が図られるよう取り組んでいるところです。
 このため、本県では、共生社会の実現を目指すものとして、聴覚障害のある方とない方をつなぐかけ橋となる、「富山県手話言語条例(仮称)」を制定することを検討しています。
 今回、本条例の内容(案)について、広く県民の皆様からご意見をお伺いするためにパブリックコメントを実施しますので、次の要項によりご意見・ご提案をお寄せください。
 皆様から頂きましたご意見・ご提案につきましては、条例を制定するうえでの参考とさせていただきます。


1 意見を募集する案件名
 「富山県手話言語条例(仮称)」(案)

2 公表する関係資料
 「富山県手話言語条例(仮称)」の内容(案)

3 関係資料の閲覧場所
  富山県ホームページ、県庁(県民サロン、情報公開窓口、障害福祉課)、各地方県民相談室(高岡、魚津、砺波)、県立図書館

4 募集期間
  平成29年12月15日(金)〜平成30年1月15日(月)
 (郵送の場合は、平成30年1月15日(月)の消印まで有効)

5 意見の提出方法及び提出先
(1)郵送:関連ファイル「ご意見提出様式」により提出してください。
   〒930−8501(住所記載不要)富山県厚生部障害福祉課 地域生活支援係 あて
(2)ファクシミリ:関連ファイル「ご意見提出様式」により提出してください。 
   076−444−3494
(3)電子メール:パブリックコメント専用フォーム(関連リンク)より提出してください。

6 意見提出時の留意点
(1)提出様式は任意ですが、個人の場合は住所、氏名、電話番号を必ず記載してください。法人の場合は所在地、法人名、電話番号を必ず記載してください。
(記載された個人情報は、この意見募集に係る利用目的以外の目的には使用しません。)
(2)電話等による口頭での意見提出は受け付けることができませんので、ご了承ください。

7 ご意見の取扱い
(1)皆様からいただいたご意見につきましては、条例を制定するうえでの参考とさせていただきます。
(2)ご意見の概要及びそれらに対する県の考え方等につきましては、後日、県ホームページ等で公表いたします。
(3)ご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめご了承願います。

8 問合せ先
  富山県厚生部障害福祉課 地域生活支援係
  TEL 076−444−3213
  ※お問い合わせは、午前8時30分から午後5時15分までの間(土曜日、日曜日及び国民の祝日を除く。)にお願いいたします。

【 情報発信元 】
厚生部 障害福祉課 電話:076-444-3211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 障害福祉課
電話:076-444-3211