富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 障害福祉課 > 思いやりのためのブックレット「すべての障害のある人が安心して暮らすことのできる社会を実現するために」ができました

思いやりのためのブックレット「すべての障害のある人が安心して暮らすことのできる社会を実現するために」ができました

最終更新日:2017年11月15日

 本県では、「障害のある人の人権を尊重し県民皆が共にいきいきと輝く富山県づくり条例」に基づき、障害を理由とする差別(不利益取扱い、合理的配慮の不提供)の解消に向けた取組みを推進するため、障害特性や合理的配慮等について記載した小冊子を作成しました。
 本冊子を研修等で活用いただき、障害を理由とする差別の解消にご協力いただきますようお願い申し上げます。

冊子名称

 思いやりのためのブックレット
「すべての障害のある人が安心して暮らすことのできる社会を実現するために」

内容

・障害を理由とする差別をなくすために
・障害特性と適切な対応、合理的配慮の例
・障害を理由とする差別に関する相談体制 ほか

配布先

 市町村、福祉関係団体、県内企業 等

その他

・県では、差別解消に関する各種研修会に講師を派遣しております。
 講師派遣のご希望がありましたら、ご連絡ください。
・講師派遣を利用しなくても、研修等を開催される団体等には必要部数お送りしますので、
 お問い合わせください。
 ※講師派遣、ブックレットの送付は無料です。

表紙

【 情報発信元 】
厚生部 障害福祉課 電話:076-444-3211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 障害福祉課
電話:076-444-3211