富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 障害福祉課 > 富山県障害者計画(第3次)

富山県障害者計画(第3次)

最終更新日:2014年6月11日

計画の性格・位置付け

(1) 障害者基本法に基づく富山県の障害者計画
(2) 市町村が障害者施策を推進するうえで、その基本的方向を示した計画
(3) 障害者を含む県民、事業者、福祉団体等の協働指針となる計画
(4) 「新・元気とやま創造計画」、「富山県民福祉基本計画(改訂版)」の個別計画

計画の期間

平成26年度〜平成30年度(5か年)

基本理念等

 すべての人が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し支え合い、地域の中で共に生きる「共生社会」を実現するとともに、障害者一人ひとりが住み慣れた地域で、自立し、安心して、いきいきと暮らすことができる幸せな富山を目指します。
 このため、障害者の、
 (1)自己決定を尊重する。
 (2)自立を支援し社会参加を促進する。
 (3)総合的で切れ目のない支援を展開する。
 (4)障害の特性を踏まえたきめ細かな支援を実施する。
 (5)ハード・ソフト両面にわたる社会のバリアフリー化を推進する。
ことを基本に、福祉・医療・教育・雇用・生活環境など幅広い分野と連携をとって施策を推進します。

計画の内容

1互いに認め、尊重し、支え合いながら暮らす地域づくり
2自立と社会参加に向けた基盤づくりとしての教育・育成
の充実と雇用・就労の促進
3地域での自立した生活を支援する福祉・保健・医療の充実
4快適で安心して暮らせる生活環境の整備

数値目標

31項目の数値目標を設定(うち新規11項目)。
〈新規項目〉
・放課後等デイサービス事業所数
・共生型グループホーム数
・特別支援教育に関する教員研修の受講率
・在宅障害(児)者を受け入れる避難スペースを有する事業所数  等

【 情報発信元 】
厚生部 障害福祉課 電話:076-444-3211  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 障害福祉課
電話:076-444-3211