富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 くすり政策課 > 平成28年度新製剤開発探索研究支援事業の助成対象研究テーマの決定について

平成28年度新製剤開発探索研究支援事業の助成対象研究テーマの決定について

最終更新日:2016年9月2日

 本県医薬品産業の活性化に寄与することを目的とし、県内製薬企業が実施する、独自性・専門性のある技術や新技術を活用した小児用医薬品等の高付加価値製品の開発に資する研究に対して助成する「新製剤開発探索研究支援事業」について、このほど平成28年度の助成対象研究の新規テーマを決定しましたので、お知らせします。

1 事業概要 (詳細は別紙1のとおり)

■事業の目的、趣旨
  県内製薬企業が実施する、独自性・専門性のある技術や新技術を活用した小児用医薬品等
  の高付加価値製品の開発に資する研究に対して助成することにより、県内製薬企業におけ
  る製剤開発力向上を図るとともに、世界に羽ばたく本県医薬品産業の活性化に寄与するこ
  とを目的とする。

■補助対象事業
  独自性・専門性のある技術や新技術を活用した小児用医薬品等の高付加価値製品の開発に
  資する研究であり、以下の(1)〜(6)のいずれかのテーマに該当する開発研究
   (1) オンリーワンの製剤技術の開発研究
   (2) 医療現場での製剤に関する問題点の改善に寄与する製剤技術の開発研究
   (3) 既存製剤の改良による新製剤の開発研究
   (4) 他業種企業や大学等試験研究機関により確立された新技術を医薬品へ応用する開発
     研究
   (5) バイオ医薬品の開発研究
   (6) (1)〜(5)に準じた開発研究

■補助金額、補助率、補助件数及び期間
  (1) 補助金額:500万円以内/年/件
  (2) 補 助 率:1/2以内
  (3) 補助件数:2件程度
  (4) 期  間:最長2年間(1年目終了時に継続審査実施)

2 応募テーマ数

 3テーマ

3 助成対象研究テーマ

 ・以下の2テーマ
 ・補助金交付決定額、研究内容等(企業情報を除く)は別紙2のとおり

研究テーマ名     粒状口腔内崩壊錠及び粒状チュアブル錠に対応可能な、利便性に優れた
錠剤の供給デバイスに関する開発研究
申 請 者 テイカ製薬株式会社

研究テーマ名     ナノ化点眼液における原薬のナノ化及び粒子の安定化に関する製剤化技術
の確立
申 請 者 東亜薬品株式会社

4 参考(過去の助成対象研究テーマ)

 別紙3のとおり

5 お問い合わせ先

 富山県厚生部くすり政策課 振興開発班
 〒930-8501 富山市新総曲輪1番7号
 電話 076-444-3236 FAX 076-444-3498
 E-MAIL akusuriseisaku[atmark]pref.toyama.lg.jp
※メールアドレスは[atmark]部分を@に置き換えてください。

【 情報発信元 】
厚生部 くすり政策課 電話:076-444-3233  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 くすり政策課
電話:076-444-3233