富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 くすり政策課 > 【例規集】 配置販売品目指定関係法令通知集

【例規集】 配置販売品目指定関係法令通知集

最終更新日:2014年12月16日

<右欄の関連ファイルから各ページをダウンロードして下さい。>

 平成18年公布の改正薬事法により、医薬品の配置販売業者は、「一般用医薬品のうち経年変化が起こりにくいことその他の厚生労働大臣の定める基準に適合するもの」を配置できることになりました。
 これにより、配置販売業者は、薬剤師又は登録販売者の管理・指導の下、薬局や店舗と同じほとんど全ての一般用医薬品が配置できることになっています。
一方、改正薬事法の附則により、平成21年5月31日以前から業務を行っている配置販売業者は引き続き、その業の許可にあたって「配置販売品目指定基準」に基づき都道府県知事が指定した品目を販売することになっています。
 この配置販売品目指定基準は昭和36年2月に制定されました。その後、医学・薬学の進歩に即応し、より有効で安全な医薬品の供給を期するため、幾多の改正を経て現在に至っています。
 今般、配置販売品目指定基準のより円滑な運用を図るため、配置販売品目指定に関連のある法令、通知等をとりまとめ、再整理し本書を作成いたしました。
本書が、配置販売関係業務に十分活用されることを希望いたします。

平成26年3月

富山県厚生部くすり政策課長
清 原 宏 眞

【 情報発信元 】
厚生部 くすり政策課 振興開発班 電話:076-444-3236  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 くすり政策課 振興開発班
電話:076-444-3236