富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 くすり政策課 > 平成28年度和漢薬・バイオテクノロジー委託研究の成果公表 > 平成26年度和漢薬・バイオテクノロジー委託研究の成果

平成28年度和漢薬・バイオテクノロジー委託研究の成果公表

最終更新日:2017年7月11日

平成26年度和漢薬・バイオテクノロジー委託研究の成果

 富山県では、県内薬業の振興に資するため、和漢薬及びバイオテクノロジーに関する基礎研究を富山大学に委託しております。
 平成26年度は、次の研究を委託しましたので、その成果を公表します。

1 研究題目

(1) テーラーメード医療に資する抗体医薬・T細胞医薬創出のための基盤技術の開発
(2) 芍薬成分ペオニフロリンによる末梢神経障害改善効果とペオニフロリン含有外用薬の開発
(3)「富山県ブランド芍薬」の基盤・臨床研究

2 研究テーマ(副題目)

内容は、右記関連ファイルをダウンロードしてください。

(1) テーラーメード医療に資する抗体医薬・T細胞医薬創出のための基盤技術の開発
  (1)−1 T細胞ISAACの開発
  (1)−2 がん特異的T細胞検出システムの改良
  (1)−3 T細胞抗原探索システムの開発
  (1)−4 ウサギISAACを用いた抗体開発

(2) 芍薬成分ペオニフロリンによる末梢神経障害改善効果とペオニフロリン含有外用薬の開発
  (2)−1 動物モデルを用いた芍薬成分ペオニフロリンによる末梢神経障害改善効果の検討とペオニフロリン含有外用薬の開発の前臨床試験
  (2)−2 抗癌薬投与患者の末梢神経障害に対する芍薬甘草湯並びに芍薬成分ペオニフロリン含有外用薬の臨床試験

(3)「富山県ブランド芍薬」の基盤・臨床研究
  (3)−1 富山県産芍薬の品質評価にかかる臨床研究
  (3)−2 シャクヤク品種の選品と加工法の最適化に関する研究

3 その他

お問合せ・ご意見等は、くすり政策課 振興開発班(TEL:076-444-3236)までお願いします

【 情報発信元 】
厚生部 くすり政策課 電話:076-444-3233  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 くすり政策課
電話:076-444-3233