富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 生活衛生課 > 漬物の製造販売の営業を行う前には届出が必要です

漬物の製造販売の営業を行う前には届出が必要です

最終更新日:2013年7月17日

新しい届出制度が平成25年8月1日から始まります!

 富山県では、平成25年6月に「富山県食品衛生条例」を改正し、漬物の製造販売を行う営業者の方は、厚生センター又は支所へ届出を行っていただくことになりました。
 対象となるのは、富山県内(富山市内は除く。)に製造施設がある営業者の方です。

○新たに届出制度ができた理由

 平成24年8月に北海道で発生した浅漬による腸管出血性大腸菌O157食中毒を受け、国では浅漬を含む漬物の衛生管理のあり方について検討を行い、漬物に係る衛生上の危害の発生を防止するための指針である「漬物の衛生規範」を改正しました。

 漬物製造業は、食品衛生法に基づく許可対象業種ではないため、その実態を把握していないと
1 適切な周知・指導ができない
2 最新の知見等を素早く情報提供できない
ことから、富山県では新しい届出制度を設けたところです。

届出制度の概要

<開始届>
◎漬物製造業を営もうとする者は、あらかじめ、製造施設の所在地を管轄する厚生センター又は支所に届け出すること。

 営業者が個人、法人にかかわらず、また製造量の多少にかかわらず、漬物を製造販売する営業者が対象となります。(様式第1号)
 既に、漬物製造業を営んでいる営業者については、速やかに届出を行ってください。
 なお、漬物の販売のみを行う場合又は飲食店営業の許可を有している店舗で調理、加工した漬物を店頭で提供又は販売する場合は、届出の必要はありません。

 併せて、食品衛生責任者設置(変更)届の提出もお願いします。(様式第3号)



<変更(廃止)届>
◎届出事項に変更を生じたとき、又は当該営業を廃止したときは、その後速やかに、製造施設の所在地を管轄する厚生センター又は支所に届け出すること。

 営業者が届出を行った後に、届出者の住所、氏名、営業所の名称、営業所の所在地、使用水、構造設備(主要部分の変更に限る。)、製造品目等に変更があった場合が対象となります。(様式第2号)

 食品衛生責任者の変更は、食品衛生責任者設置(変更)届の提出もお願いします。(様式第3号)

届出の様式等

関連ファイルをご覧ください。

事例 提出書類 様式 提出時期
漬物製造業を営もうとする場合 漬物製造業の開始届 様式第1号 あらかじめ
食品衛生責任者を設置した場合 食品衛生責任者設置(変更)届 様式第3号 設置後速やかに(開始届けと併せて提出されても結構です)
届出事項に変更を生じた場合 漬物製造業(給食施設)の変更(廃止)届 様式第2号 変更後速やかに
食品衛生責任者に変更があった場合 食品衛生責任者設置(変更)届 様式第3号 変更後後速やかに
当該営業を廃止した場合 漬物製造業(給食施設)の変更(廃止)届 様式第2号 廃止後速やかに

施行期日

平成25年8月1日

お問い合せ先

厚生センター等 所在地 電話 管轄地域
新川厚生センター 黒部市堀切新343 0765-52-1225 黒部市、下新川郡
同上 魚津支所 魚津市本江1397 0765-24-0359 魚津市
中部厚生センター 中新川郡上市町横法音寺40 076-472-1234 滑川市、中新川郡
高岡厚生センター 高岡市赤祖父211 0766-26-8417 高岡市
同上 射水支所 射水市戸破1875-1 0766-56-2666 射水市
同上 氷見支所 氷見市幸町34-9 0766-74-1780 氷見市
砺波厚生センター 南砺市高儀147 0763-22-4507 砺波市、南砺市
同上 小矢部支所 小矢部市綾子260-1 0766-67-1070 小矢部市

【 情報発信元 】
厚生部 生活衛生課 電話:076-444-3229  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 生活衛生課
電話:076-444-3229