富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 生活衛生課 > 安全で安心な水道水 > 水道法について

安全で安心な水道水

最終更新日:2017年8月10日

水道法について

水道の種類

水道法では、水道を次のように分類しています。
1 水道事業
  計画給水人口101人以上の水道事業をいいます。
2 水道用水供給事業
  水道事業者に対して浄水の卸売りを行う事業をいいます。
3 上水道事業
  水道法の用語ではありませんが、計画給水人口5,001人以上の水道をいいます。
4 簡易水道事業
  計画給水人口101人以上5,000人以下の水道事業をいいます。
5 専用水道
  寄宿舎や社宅などの特定の人だけが使う水道で居住人口101人以上のもの、又は一日最大給水量として人の飲用、炊事用、浴用その他人の生活の用に供する目的のために使用する水量が20m3を超える施設をいいます。
6 簡易専用水道
  水道水のみを有効容量10m3を超える水槽に受ける施設をいいます。

【 情報発信元 】
厚生部 生活衛生課 水道係 電話:076-444-3231  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 生活衛生課 水道係
電話:076-444-3231