富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 健康課 > 富山県特定疾患治療研究事業について > 3 手続方法

富山県特定疾患治療研究事業について

最終更新日:2017年3月24日

3 手続方法

申請先

この制度を受けようとする方は、主治医と相談のうえ、住民票のある住所地の厚生センター、支所、又は富山市保健所に申請書等を提出してください。
※各種申請書、臨床調査個人票、特定疾患個人票は最寄りの厚生センター、支所、又は富山市保健所に用意してあります。各種申請書等は関連ファイルよりダウンロードできますが、記入にあたって不明な点は窓口へお問い合わせください。

【厚生労働省が指定する特定疾患(5疾患)の場合(国制度)】

※スモン及びプリオン病(ヒト由来乾燥硬膜移植によるクロイツフェルト・ヤコブ病に限る。)のみ新規申請を受け付けております。

ア 特定疾患医療受給者証交付申請書
イ 各疾患指定の臨床調査個人票(診断書)
ウ 臨床調査個人票の研究利用についての同意書
エ 患者の属する世帯全員の住民票
オ 被保険者証の写し
カ 保険者からの情報提供にかかる同意書
キ 保険者からの情報提供のために必要な書類 
  ・住民税非課税(課税)証明書  など

【県が指定する疾患(9疾患)の場合(県単独制度)】

・特定疾患医療受給者証交付申請書
・特定疾患個人票
・本人を証明できる書類(健康保険証、免許証の写し等)

【先天性血液凝固因子障害等治療研究事業の場合】

・先天性血液凝固因子障害等医療受給者証交付申請書
・先天性血液凝固因子障害診断書
・住民票等
・特定疾病療養受療証


申請後

富山県では、認定基準に基づき、毎月審査会において審査いたします。
認定されますと、特定疾患医療受給者証が交付されます。
認定された場合の受給者証の適用期日は、厚生センター、支所、又は富山市保健所での受付日からになります。
受給者番号の上2桁が、「2 対象疾患」に示した疾患番号になります。

【 情報発信元 】
厚生部 健康課 感染症・疾病対策班 電話:076-444-4513  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 健康課 感染症・疾病対策班
電話:076-444-4513