富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 健康課 > 富山県新型インフルエンザ等対策行動計画を策定しました

富山県新型インフルエンザ等対策行動計画を策定しました

最終更新日:2014年1月14日

 県では、平成25年4月に施行された新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「特措法」という。)に基づき、「富山県新型インフルエンザ等対策行動計画」を策定しました。

1 計画の目的

 新型インフルエンザ等が発生した際に、感染拡大を可能な限り抑制し、県民の生命及び健康を保護すること及び県民生活・県民経済に及ぼす影響が最小となるようにすることを目的としています。

2 計画の概要

 新型インフルエンザ等の発生段階を「未発生期」「海外発生期」「県内未発生期」「県内発生早期」「県内感染期」「小康期」の6段階に区分し、発生段階ごとに「実施体制」「サーベイランス・情報収集」「情報提供・共有」「予防・まん延防止」「医療」「県民生活及び県民経済の安定の確保」の6項目について対策を実施することを規定しています。
 また、新感染症を新たに行動計画の対象とするとともに、特措法で制度化された指定(地方)公共機関の役割や、緊急事態宣言時に行うことができる緊急事態措置等について規定しています。

3 富山県新型インフルエンザ等対策行動計画

 右上の「関連ファイルのダウンロード」よりご覧ください。

(参考) 内閣官房の新型インフルエンザ等対策のホームページ

 右上の「関連リンク」よりご覧ください。特措法や新型インフルエンザ等対策政府行動計画等、新型インフルエンザ等対策の情報がご覧いただけます。

【 情報発信元 】
厚生部 健康課 感染症・疾病対策班 電話:076-444-4513  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 健康課 感染症・疾病対策班
電話:076-444-4513