富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 子ども支援課 > 保育所・放課後児童クラブ等職員向け新型コロナウイルス感染症対策研修について

保育所・放課後児童クラブ等職員向け新型コロナウイルス感染症対策研修について

最終更新日:2020年9月10日

 新型コロナウイルス感染症への対応として、保育所・放課後児童クラブ等職員向け研修を開催します。
 専門家を講師に招き、感染症対策及びメンタルヘルスについて理解を深めます。
 詳細は画面下部の「関連ファイル」にある開催要項をご覧ください。

1 日程・場所

 令和2年10月12日(月)13時〜17時
 県民会館304号室
 ※本研修はインターネットでの動画配信もあわせて行う予定です。
  動画配信を希望の方も申し込みをお願いします。

2 研修内容・講師紹介

(1)新型コロナウイルス感染症について(60分程度)
  講師: 富山県衛生研究所 所長 大石 和徳 氏

(2)施設における感染症対策について(90分程度)
  講師: 富山県リハビリテーション病院・こども支援センター
      看護局副部長 感染管理認定看護師 吉岡 智子 氏

(3)職員のメンタルヘルスについて(60分程度)
  講師: うつ心理相談センター 臨床心理士 村田 晃 氏

3 申込方法

申込はこちら 上記バーコードまたは画面下部の「関連リンク一覧」の申込先から申請を行ってください。

4 受講対象者

 県内の次の施設及び事業所の職員を対象とします。
(1)保育所等
 保育所(保育所型認定こども園含む)、幼保連携型認定こども園、地域型保育事業所、認可外保育施設、児童厚生施設(児童館)
(2)放課後児童健全育成事業等
 放課後児童健全育成事業(放課後児童クラブ)、利用者支援事業、延長保育事業、子育て短期支援事業、乳児家庭全戸訪問事業、養育支援訪問事業、地域子育て支援拠点事業、一時預かり事業、病児保育事業、子育て援助活動支援事業 (ファミリー・サポート・センター)
(3)児童養護施設等
 児童養護施設、児童自立支援施設、母子生活支援施設、乳児院、婦人相談所、婦人相談所の一時保護所、児童自立生活援助事業(自立援助ホーム)、小規模住居型児童養育事業(ファミリーホーム)、里親、児童相談所、児童相談所一時保護所
(4)子どもの生活・学習支援事業、母子家庭等就業・自立支援センター
(5)産後ケア事業

5 主催・お問合せ先

ロゴ 富山県 厚生部 子ども支援課 子育て支援班
 〒930-8501 富山市新総曲輪1-7
 TEL 076-444-3208 FAX 076-444-3493
 MAIL akodomoshien★pref.toyama.lg.jp
   (★を@に置換して送信してください)

関連リンク一覧

関連ファイル

【 情報発信元 】
厚生部 子ども支援課 子育て支援班 電話:076-444-3208  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 子ども支援課 子育て支援班
電話:076-444-3208