富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 児童青年家庭課 > 「とやま県民家庭の日」PRアニメ『マイの魔法と家庭の日』

「とやま県民家庭の日」PRアニメ『マイの魔法と家庭の日』

最終更新日:2015年12月9日

 「とやま県民家庭の日」をモチーフに、家族のふれあいや絆の大切さについて意識啓発を図るアニメーション「マイの魔法と家庭の日」を制作しました。(制作委託:(株)ピーエーワークス)
 県内保育所、幼稚園、小・中学校、図書館等へDVDを配付したほか、関連リンクの「マイの魔法と家庭の日」公式サイトにてインターネット配信を行っております。是非ご覧ください。

1 作品タイトル

  『マイの魔法と家庭の日』

立海家とその家族

2 内容

○ 立海(たつみ)家のキャラクター
    マイ   主人公  小学2年生(8歳)
    守    父    製薬会社課長(39歳)
    ユキ   母    JA勤務(39歳)
    光    兄    中学1年生(13歳)
    ホタル  祖母   (65歳)

○ あらすじ・・・原作:(株) ピーエーワークス
 主人公は小学2年生の「立海マイ」(8歳)。「マイ」は“魔法”(思いやりの心)をつかって家族のそれぞれの気持ちを理解しようとします。兄「光」は、思春期の揺れ動く感情から生まれた「自分にしか見えない“存在”」と独り格闘する日々を送っています。そんな立海家では、家族の絆を深めるためにお父さんが毎週土曜日を家族全員で決めたことを実行する「家庭の日」にすると言い出します。そんな中、母「ユキ」に3人目の子供が生まれようとして・・・。 

○ 時間 29分

3 原案

  平成17年度「とやま県民家庭の日」作文コンクール知事賞受賞作品 
   「月曜日は『家庭の日』」 
     清水萌子(受賞当時 富山市立堀川南小学校4年)

4 テーマソング

テーマソング「マイスマイル」の歌詞

5 挿入歌

挿入歌「キラリクルリ」の歌詞○ テーマソングや挿入歌を含む劇中曲(13曲)は、公式サイトの「映像・音楽紹介」でご試聴になれます。

6 制作会社

  株式会社ピーエーワークス(南砺市城端 代表取締役 堀川憲司)
   代表作「true tears」「CANAAN」「Angel Beats!」「映画 レイトン教授と永遠の歌姫」 

立海家

7 タイアップ事業

 ○立海マイが「高志の国文学館」のキッズコーナーのキャラクターに起用されています!
  クイズを通じてふるさとに理解を深めることができる、関連サイトもご覧ください。

  

立海家

8 その他

 「マイの魔法と家庭の日」のDVDは、個人向けに配付、販売しておりませんのでご了解ください。

【 情報発信元 】
厚生部 児童青年家庭課 青少年係 電話:076-444-3136  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 児童青年家庭課 青少年係
電話:076-444-3136

関連ファイル