富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 子ども支援課 > 児童扶養手当を受けるには > 大切なお知らせ(公的年金等受給者に対する取扱いの変更について)

児童扶養手当を受けるには

最終更新日:2017年8月29日

大切なお知らせ(公的年金等受給者に対する取扱いの変更について)

 これまで、公的年金(※)を受給する方は児童扶養手当を受給できませんでしたが、児童扶養手当法が一部改正され、平成26年12月以降は、年金額が児童扶養手当額より低い方は、その差額分の児童扶養手当を受給できるようになりました。
 児童扶養手当を受給するためには、お住まいの市区町村への申請が必要です。

  ※ 遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など

今回の改正により新たに手当を受け取れる場合

・お子さんを養育している祖父母等が、低額の老齢年金を受給している場合
・父子家庭で、お子さんが低額の遺族厚生年金のみを受給している場合
・母子家庭で、離婚後に父が死亡し、お子さんが低額の遺族厚生年金のみを受給している場合
 など

<参考:児童扶養手当の月額> (平成29年4月〜)
・子ども1人の場合
  全部支給:42,290円 
  一部支給:42,280円〜9,980円(所得に応じて決定されます)
※平成29年4月1日から支給額が改正されました。
・子ども2人以上の加算額
  2人目:9,980〜5,000円
  3人目以降1人につき:5,980〜3,000円

※受給している年金額が手当額よりも低いかどうかは、お住まいの市区町村へご相談ください。

新たに手当を受給するための手続き

児童扶養手当を受給するためには、お住まいの市区町村への申請が必要です。

支給開始日

・手当は申請の翌月分から支給開始となります。

【 情報発信元 】
厚生部 子ども支援課 家庭福祉係 電話:076-444-3209  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 子ども支援課 家庭福祉係
電話:076-444-3209