富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 厚生企画課 > 富山県の医療費助成制度

富山県の医療費助成制度

最終更新日:2017年2月4日

 富山県では、妊産婦、乳幼児やひとり親家庭、心身障害者の方々を対象に、医療費の助成を行っています。

医療費助成制度の概要

 医療費の助成内容は、対象者(妊産婦、乳幼児やひとり親家庭、心身障害者の方々)により異なります。概要は添付ファイルをご覧ください。
 なお、実際の医療費助成については、それぞれの市町村で異なる取扱いをする場合があります。詳しくは、お住まいの市町村担当窓口でご確認ください。

所得制限について

 富山県では、財政状況が極めて厳しい状況にある中で、限られた財源で医療費助成制度を極力維持するため、「医療費助成制度のあり方懇談会」を設置し、今後のあり方等を検討し、平成20年10月1日から、全制度に所得制限を導入することとなりました。
 このため、所得金額が一定の限度額を超える場合には、医療機関の窓口で医療費の自己負担が発生します。
 なお、実際の医療費助成については、それぞれの市町村で異なる取扱いをする場合がありますので、詳しくは、お住まいの市町村担当窓口でご確認ください。

【 情報発信元 】
厚生部 厚生企画課 電話:076-444-3196  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 厚生企画課
電話:076-444-3196