富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 厚生部 厚生企画課 > 富山県福祉サービス第三者評価制度 > 評価調査者とは?

富山県福祉サービス第三者評価制度

最終更新日:2017年9月5日

評価調査者とは?

 評価調査者は、一定の資格や経験を持ち、推進機構の研修を修了し、推進機構に登録を行った上で、推進機構により認証された評価機関に属し、実際に第三者評価を実施する者を指します。

 また、評価調査者には、原則毎年度、継続研修を受けることを義務づけ、継続的なスキルアップを行っていくこととしています。

評価調査者の主な要件

○ 一定の資格や経験があること
[要件]
・組織運営管理業務を3年以上経験している者、又はこれと同等の能力を有している者
・福祉・医療・保健分野の有資格者若しくは学識経験者で、当該業務を3年以上経験している者、又はこれと同等の能力を有していると認められるもの
○ 推進機構が実施する研修を受けていること
○ 富山県推進機構に認証された評価機関に所属していること
など

【 情報発信元 】
厚生部 厚生企画課 地域共生福祉係 電話:076-444-3197  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

厚生部 厚生企画課 地域共生福祉係
電話:076-444-3197