富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 知事談話等[令和2年度] > 知事コメント(新たな感染者の確認を受けて)[令和2年7月2日]

知事室へようこそWelcome to the Governor's Office

知事談話等[令和2年度]

2020年8月6日

知事室 目次

知事コメント(新たな感染者の確認を受けて)[令和2年7月2日]

 本日、PCR検査により、本県内で新たに1名の感染者が確認されました。
 県民や事業者の皆様のご協力により、5月19日以降44日間にわたって新たな感染者は確認されず、また、入院中の方々も退院されるなど、感染はこのところ収束段階に入りつつありました。
 一方で、本日、東京都で国の緊急事態宣言の解除以来最多となる107人の感染者が確認されるなど、感染拡大へのリスクが再び高まっているところです。
 これまで県では、最初の感染者が確認された3月30日以来、県民の皆さんには「3つの密」の回避、感染拡大地域などへの往来自粛や曜日や昼夜を問わない不要不急の外出自粛を、一方、事業者の皆様には4月23日から休業等をお願いしてきました。
 県民の皆さんや事業者の全面的な協力の成果により、県内における新たな感染者数は減少したことなどを踏まえ、専門家のご意見もお伺いしたうえで、5月13日に「活動再開の基本方針とロードマップ」を策定し、外出自粛のお願いや、休業要請を段階的に緩和し、現在は「ステージ1」の措置として、感染防止と社会経済活動の両立に向けた取組みを進めているところです。
 本日、45日ぶりに新たな感染者が確認されたことを受け、県民の皆さんには、引き続き緊張感を持った対応をお願いしたいと考えております。
 とりわけ、首都圏をはじめ感染者が多く発生している地域への移動については、慎重にご判断いただくとともに、仮に移動される場合であっても、これまで全国的にクラスターが発生しているような施設(接待を伴う飲食店、カラオケ、ライブハウス等)には極力立ち寄らないようお願いいたします。
 県民の皆さんには、引き続き、「3つの密」の徹底的な回避、手洗いや人と人の距離の確保などの基本的な感染防止対策を継続する「新しい生活様式」の徹底に努め、ご自身への感染回避や、ご家族をはじめ他の方々に感染させない行動を徹底するなど危機感を持って対応いただきますよう切にお願いします。
 なお、感染者及びそのご家族の方々などに対しては、人権に配慮して、差別や偏見を持たずに、また風評被害を受けることのないように温かく見守っていただきますよう、重ねてお願いいたします。

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 電話:076-444-8909  [ お問い合わせフォーム