富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 知事談話等[平成29年度] > 知事コメント(平成29年度大相撲秋場所朝乃山関の敢闘賞受賞について)[平成29年9月24日(日)]

知事室へようこそWelcome to the Governor's Office

知事談話等[平成29年度]

2017年11月1日

知事室 目次

知事コメント(平成29年度大相撲秋場所朝乃山関の敢闘賞受賞について)[平成29年9月24日(日)]

 朝乃山関が、新入幕を果たされた平成29年度大相撲秋場所において、10勝5敗の成績を収め敢闘賞を受賞されたことは、大変素晴らしく、まさに県民の誇りです。誠に喜びに堪えません。県民の皆様とともに心からお祝い申しあげます。
 本県出身の新入幕での勝ち越しは、旧八尾町出身の元関脇琴ヶ梅以来の32年ぶりとなり、さらには新入幕での三賞の受賞は、本県出身力士では、初となる快挙であります。
 日頃の精進と厳しい稽古が、実力伯仲の角界でこのような偉業として実を結んだものと思います。
 朝乃山関の活躍は、県民はもとより国民の皆さんに勇気と感動、子どもたちに夢と希望を与えていただきました。人が輝く「元気とやまの創造」をめざし、全国、世界で活躍できる選手の育成等に全力で取り組んできた本県にとりまして、本当に喜ばしい限りです。
 朝乃山関には、このたびの栄誉を誇りとし、心の糧として更にご精進いただき、ますます大活躍されることを心からお祈り申しあげます。

              (担当:スポーツ振興課 TEL:076-444-3458)

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 電話:076-444-8909  [ お問い合わせフォーム