富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 知事談話等[平成28年度] > 知事コメント(与党 整備新幹線建設推進プロジェクトチームの決定について)[平成29年3月15日(水)]

知事室へようこそWelcome to the Governor's Office

知事談話等[平成28年度]

2017年10月17日

知事室 目次

知事コメント(与党 整備新幹線建設推進プロジェクトチームの決定について)[平成29年3月15日(水)]

 本日の与党プロジェクトチーム会合の結果、沿線自治体等の意見を踏まえ、京都−新大阪間のルートが決定され、これにより、敦賀から大阪までのルートが全区間決定されたことを評価し、与党関係者の並々ならぬご尽力に敬意を表したい。

 今後は、北陸新幹線の開業効果を早期に発現させるためにも、北海道新幹線・札幌開業(平成42年度末)頃までに大阪までの全線開業の実現が必要であり、建設財源の検討に速やかに着手し、早期に見通しをつけていただきたい。
 このため、必要により、敦賀開業を待つことなく、早期に事業に着手していただきたい。

 むすびに、ご尽力いただいた与党プロジェクトチームの委員の皆様、県選出国会議員、県議会、市町村、経済界などの皆様のご支援、ご協力に対し、厚くお礼申し上げたい。


               (担当:総合交通政策室 TEL:076-444-3124)

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 電話:076-444-8909  [ お問い合わせフォーム