富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜) > 「県広報とやま」2013年6月号 vol.455

広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜)

最終更新日:2017年10月8日

「県広報とやま」2013年6月号 vol.455

特集2 女性に好まれるお土産づくり まちの逸品をブラッシュアップ!

北陸新幹線と新しいお土産のイラスト
北陸新幹線の開業を見据え、富山のまちの逸品を女性に好まれるお土産となるようブラッシュアップ(改良)しました。
商品の魅力はもちろん、「作り手に会いたくなる」「その街に行きたくなる」そんな富山の魅力もPRしていきます。

新たなとやまの逸品が誕生

 平成27年春の北陸新幹線開業により、富山─東京間が最速で2時間余りでつながります。年間輸送能力(座席数)は往復で約600万席から約1,900万席に増加し、観光やビジネスなどで多くの方が県内に訪れることが見込まれています。
 こうした開業効果を最大限に高めるため、県では平成24年から、消費の鍵を握る女性をターゲットに、富山県のイメージアップにつながるような魅力的なお土産づくりを支援する「まちの逸品ブラッシュアップ事業」に取り組んできました。
 応募のあった108の商品から15品目を選定。地域ブランド開発の専門家やデザイナーからのアドバイス、首都圏等でのモニター調査をもとに、これまで販売してきた商品の改良を行い、さらに魅力的なお土産に仕上がりました。

新幹線開業に向け、富山の魅力もPR

 いずれも富山の伝統の味やものづくり技術が生み出した、自信を持っておすすめできる逸品です。県では今後、県内や首都圏等で、新たなとやまの逸品のPRキャンペーンを展開していきます。商品の魅力はもちろん、その商品を生み出した作り手の創意工夫、歴史や伝統、街の魅力なども併せて紹介し、富山の魅力を県内外に発信していきます。

■キャンペーン展開
4/25    高志の国文学館で商品発表会
4/27〜29  とやま駅特選館にて展示・販売キャンペーンを実施
5/5〜6   富山空港で展示・販売キャンペーンを実施
7月以降   首都圏等で、展示・販売キャンペーン

※このほか情報誌への掲載、リーフレットの配布、ワークショップの開催など、さまざまなPRを実施します。

完成した新しいお土産品の一覧

完成した新しいお土産品 〈15品目(21商品)〉

1.T五(ティーゴ) 【薄氷本舗 五郎丸屋】
2.月世界・まいどはや 【月世界本舗】
3.洋風落雁KANAYA【中尾清月堂】
4.最中の皮屋のもなか 【高野もなか屋】
5.イチジクとゴマのサブレ 【サクラスイーツ】
6.とやまのはちみつプリン 【パウンドハウス】
7.たまごやさんのプリン、たまごやさんのシフォンケーキ 【フェルヴェール】
8.五箇山トッペー 【田村萬盛堂】
9.シルクフロマージュ 【ANGO安居】
10.いもがい餅 【五万石】
11.八尾和紙でできたミニバッグ、いろいろ使える和紙のしきもの 【桂樹舎】
12.健康にぎり玉つぼ押し、健康つぼ押し棒 【嶋田工芸】
13.立山のぐいのみ、鯛のはしおき、チューリップのお香立て、
カードスタンド三角錐 【能作】
14.Jewel−3D RADEN COLLECTION− 【漆器くにもと】
15.38(みつばち)せっけん 【大場養蜂園】

ここをブラッシュアップ!

●T五(ティーゴ)
 かつては幕府へ献上され、今もお茶菓子として広く親しまれている干菓子「薄氷」。この上品な口どけに、自然の素材がもつ五つの色と味を重ねました。

●八尾和紙でできたミニバッグ
 伝統工芸品である八尾和紙の丈夫な素材感を、女性がちょっとしたお出かけやお弁当バッグ、結婚式のサブバッグなど、生活のあらゆるシーンで使用できるデザインに仕上げました。

●とやまのはちみつプリン
 県産のれんげのはちみつをメインに、牛乳や卵も富山の豊かな自然に育まれた上質な素材を厳選。素材へのこだわりをパッケージでも表現しようと、容器には経木(きょうぎ)のフタを使用しています。

■商品の詳細はこちらをご覧ください
ブログ http://toyamanomiyage.blog.fc2.com/
Facebook http://www.facebook.com/toyamanomiyage

富山のお土産をみんなでつくろう 検索


この件のお問合せは
県商業まちづくり課 TEL.076-444-3253 
http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1306

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 広報係 電話:076-444-3134  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

経営管理部 広報課 広報係
電話:076-444-3134