富山県ホームページ メニューを飛ばして本文へ

メニュー


検索


本文

ホーム > 組織別案内 > 経営管理部 広報課 > 広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜) > 「県広報とやま」2014年1月号 vol.458

広報紙「県広報とやま」(2013年1月号〜)

最終更新日:2017年10月8日

「県広報とやま」2014年1月号 vol.458

とやま発♪元気レシピ 根野菜とサーモンのカルパッチョ風 1人分/約108kcal

レシピ 小矢部市の特産野菜である宮島地区の赤かぶは、きめの細かさと食感のよさが特徴です。その赤かぶの持ち味を活かし、季節の根菜とともにカルパッチョ風のサラダに仕上げました。ドレッシングに香り高い柚子を使った、さっぱりとしてヘルシーな料理です。彩りもよく、おもてなしの席にもおすすめです。

【材料・分量(4人分)】
れんこん…150g
かぶ…2〜3個
赤かぶ…1/4個
かぶの茎…40g
スモークサーモン…80g
柚子の皮…8g
酢…小さじ1
塩…適量
(A)
オリーブ油…大さじ1
酢…大さじ1
柚子のしぼり汁…大さじ1
塩…小さじ1/2
砂糖…小さじ1/2
コショウ…1ふり

【作り方】
1.れんこんは皮をむいて薄い輪切りに、大きいものは半月切りにする。鍋に湯を沸かし、酢を小さじ1と塩を1つまみ入れ、2〜3分ゆでる。冷水にとって、キッチンペーパーなどで水気を取る。
2.皮をむいたかぶと、皮つきのままの赤かぶを、薄い輪切りにし、大きいものは半月切りにする。それぞれ塩1つまみで軽くもみ、水気をしぼる。
3.かぶの茎は2分ゆでて細かく切る。柚子の皮は千切りにする。
4.(A)を混ぜ合わせ、柚子風味のドレッシングを作る。
5.器に(1)と(2)、食べやすく切ったスモークサーモンを盛り付け、(3)をのせて(4)のドレッシングをかければ出来上がり。

【Cooking Point】
●れんこんは歯ざわりが残るように、ゆですぎないよう注意する。
●スモークサーモンの代わりに、タコやエビなどの魚介を用いてもよい。
●赤かぶは彩りを楽しむために、皮をむかずに使う。


〈協力〉小矢部市食生活改善推進協議会

【 情報発信元 】
経営管理部 広報課 広報係 電話:076-444-3134  [ お問い合わせフォーム
Adobe Reader< PDFファイルをご覧いただけない場合 >
左記のボタンのリンク先から「Adobe Reader」をダウンロードしてください(無料)。

情報発信元

経営管理部 広報課 広報係
電話:076-444-3134